簡易水洗トイレ交換依頼|お客様ご希望で新しい便器に交換!【熊本県玉名郡の事例】

簡易水洗トイレ交換依頼|お客様ご希望で新しい便器に交換!【熊本県玉名郡の事例】

今回は、熊本県玉名郡南関町関町にお住まいのお客様より

『自宅のトイレが古くなったので、新しい物と交換して欲しいのですが見積もりお願いできますか?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、簡易水洗トイレ交換をご希望されたお客様の施工事例をご紹介します。』

状況|新しい簡易水洗トイレと交換したい

早速、交換ご希望のトイレを拝見させていただきました。

簡易水洗トイレのトイレをご使用で、古くなってきたため交換をご希望との事。

簡易水洗トイレとは?

簡易水洗式便所(かんいすいせんしきべんじょ)は便所の形態の一つ。 下水道等の整備が十分でない地域に於いて、非水洗便所よりも衛生的であり、より水洗式便所に近い実用性が得られるため設置される便所である。

引用元:Wikipedia

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『このトイレも20年以上使っていて、汚れも目立つようになってきたので交換したいんです。』

という事でした。

『劣化が進み、フラッパー弁の閉まりも悪くなっている状態でした。』

作業内容|新しい簡易水洗トイレと交換

簡易水洗トイレ交換のお見積りをご案内しご了承をいただけましたので、新しい簡易水洗トイレと交換させていただく事に。

排水ソケット

まずは、劣化した簡易水洗トイレを撤去。

 

簡易水洗トイレ

そして、レバータイプの新しい簡易水洗トイレを取り付けさせていただきました。

通水テストと水漏れ有無確認を行い、作業は全て完了。

『お客様ご希望の機種を無事に設置し、ご満足いただけました。』

注意点|簡易水洗トイレの交換目安は15年

簡易水洗トイレの交換目安は、使用頻度やご家族の人数によっても異なりますが15年ほど。

使用年数が長くなってくると、フラッパー弁などに尿石が蓄積していき密着性が弱くなっていく事がほとんど。

フラッパー弁とは?

便器の排水口部分に設置されている、便槽から立ち上ってくる悪臭や害虫の侵入を防ぐ役割をしている蓋。

フラッパー弁に尿石が付着し密閉できなくなると、便器内の溜り水が漏れるようになってしまいます。

普段のお手入れで尿石付着を防ぐ事は可能ですが、使用年数が長くなってくると尿石も付着しやくなっていくため、完全に落とす事が難しくなってしまいます。

フラッパー弁のみを交換する事も可能ですが、15年を目安に簡易水洗トイレ本体を交換する事を選択肢にいれてみるのもオススメです。

『最新の簡易水洗トイレは、暖房便座やシャワートイレ付きなど水洗トイレと大差ない物も多く販売されています。』

熊本水道救急の担当より一言

今回は、お客様のご都合のよろしい日にお伺いしました。

ご説明、お見積り、便器交換作業全て含め、施工時間は2時間ほど。

新しいトイレに大変ご満足いただけましたので、安心いたしました。

水のトラブルは『熊本水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは熊本水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。