トイレつまり修理|汚れが溜まった排水桝を高圧洗浄し解決!【大分県豊後大野市の事例】

トイレつまり修理|汚れが溜まった排水桝を高圧洗浄し解決!【大分県豊後大野市の事例】

今回は、大分県豊後大野市三重町市場にお住まいのお客様より

『トイレの流れが悪いんですけど、見に来てもらえますか?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、トイレつまりが発生したお客様の施工事例をまとめました。』

状況|排水スピードが遅い

早速、つまりが発生しているトイレを拝見させていただきました。

レバーを回し水を流すと、便器内の水位が上がりゆっくりと水が引いていく状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『4日くらい前から、こんな感じになってしまったんですよね。』

という事でした。

『現在のご自宅には20年ほどお住まいで、このようなトラブルは始めてだと仰っていました。』

原因|排水桝に蓄積した汚れ

トイレつまりの原因を特定するため、15分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、トイレの排水が流れていく排水桝に汚れが蓄積している事が判明。

排水桝とは?

排水桝(はいすいます)とは、排水管の合流部などに設けることのある、固形物(ゴミ)が廃液と一緒に流れ込まないようにするために設置される設備である。これによって排水管が詰まることを防止する。

引用元:Wikipedia

排水桝に汚れが蓄積し排水路が塞がれた事が原因で、トイレの排水が正常に行えない状態になっていました。

『排水桝に汚れが溜まると、家屋内で排水不良が発生したり排水が逆流したりしてしまいます。』

作業内容|高圧洗浄機で徹底洗浄

トイレつまりを解消させるため、排水桝に蓄積した汚れを洗浄させていただく事に。

汚れた排水桝

排水桝に蓄積した汚れを、業務用の高圧洗浄機を使用し超強力な水圧で徹底洗浄させていただきました。

 

洗浄後

敷地内の全ての排水桝の状態を確認しながら、排水桝同士が繋がっている排水管も全て洗浄。

トイレからの排水テストを行って、作業は全て完了です。

『排水桝の汚れを洗浄した事で、トイレつまりは無事に解消されました。』

注意点|半年〜1年に1回は排水桝を掃除しよう

戸建ての持ち家にお住まいの場合、敷地内に排水桝が設置されています。

ご存知ない方も少なくないのですが、排水桝は基本的に定期的に自分でお手入れをしておく必要があります。

排水桝に汚れが蓄積してくると、つまりだけではなく悪臭、ゴキブリ、ネズミ、ボウフラ、などが発生してしまう原因にもなります。

そのため、半年〜1年に1回は敷地内にある全ての排水桝を清掃しておくのが理想的。

汚れが酷い場合は、洗剤やスポンジ・たわしを使用し洗っておくのがオススメですが、軽度の汚れであれば散水ホースなどで洗浄しておくだけでも◎

排水桝洗浄の詳しい手順は、こちらの記事を参考になさってください↓

また、普段のお手入れに加え業者による高圧洗浄を受けておくと安心です。

『業者による高圧洗浄は、3〜5年に1度受けておくのがオススメです。』

大分水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、しっかりと準備を整えすぐに向かい40分で到着。

点検、説明、高圧洗浄作業全て含め、施工時間は2時間ほど。

排水桝の高圧洗浄を受けるのは8年ぶりとの事で、今回キレイになってお客様に喜んでいただけました。

水のトラブルは『大分水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは大分水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。