洗面水栓から水漏れ|新しい水栓に交換し解決!【大分県豊後高田市の事例】

洗面水栓から水漏れ|新しい水栓に交換し解決!【大分県豊後高田市の事例】

今回は、大分県豊後高田市佐野にお住まいのお客様より

『洗面台の蛇口から水が漏れているので、修理をお願いできますか?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、洗面水栓から水漏れが発生したお客様の施工事例をご紹介します。』

状況|キャビネット部分に水が漏れている

早速、水漏れが発生している洗面台を拝見させていただきました。

シャワーホース付きの、コンビネーション水栓をご使用です。

水を使用すると、シャワーホースを伝い洗面台下にあるキャビネット部分に水が漏れてくる状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『昨日の夜に床が濡れていて水漏れに気付いたんですけど、いつから漏れていたのか…』

という事でした。

『今回水漏れが発生した水栓は、20年ほど前に取り付けた物だと仰っていました。』

原因|シャワーホースに生じた亀裂

水漏れの原因を特定するため、10分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、シャワーホース部分に亀裂が生じている事が判明。

シャワーホースに亀裂が生じた事が原因で、洗面台で水を使用すると亀裂の部分から水がポタポタと床に漏れ出ている状態になっていました。

『キャビネットの底板部分の状態を拝見すると、長期的に水漏れが継続していたわけでは無いようでした。』

作業内容|新しい水栓に交換

今回水漏れが発生した水栓は20年ほど前の製品で、既に生産が終了。

部品保管期間も終了しているため、修理対応不可と判断いたしました。

ご予算や今後ご使用になられる年数なども含め、お客様とご相談した上で新しい水栓と交換させていただく事に。

水漏れしている水栓

まずは、水漏れしている水栓を撤去。

 

新しい洗面水栓

そして、新しい水栓を取り付けさせていただきました。

通水テスト、接続部、シャワーホース部から水が漏れていないかをしっかりと確認し作業は全て完了。

『亀裂が生じていたシャワーホースも新しくなり、水漏れは無事に解消されました。』

注意点|水受けタンクは定期的にお手入れを

洗面水栓やキッチン水栓にシャワーホースが付いている場合、ホース収納部分には水受けタンクが設置されている事がほとんど。(水受けタンク不要なタイプもあります。)

水受けタンクはタンクタイプやトレータイプがあり、シャワーホースを伸ばして使用した際に、ホースを伝い垂れた水を受け取る役割をしています。

水受けタンクに溜まった水は、蒸発し残らない事がほとんどですが、シャワーホースの使用頻度などによっては水がどんどん溜まっていってしまう事も。

水受けタンクに長期間水が溜まった状態にしておくと、そこにゴミなども入り腐敗臭などの異臭が発生してしまうケースもあります。

また、シャワーホースの劣化や破損などで、水漏れが発生している場合にも水受けタンクに水が溜まっていってしまいます。

水漏れに早く気付くためにも、異臭を発生させないためにも大切なのが定期的なお手入れ。

水受けタンクは着脱可能になっていますので、水が溜まっていないか定期的にチェックし、半年〜1年に1回は洗うようにしておくのがオススメです。

『短期間で水受けタンクが満杯になる場合は、水漏れしている可能性大ですので業者にご相談ください。』

大分水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、しっかりと準備を整えすぐに向かい1時間で到着。

点検、説明、水栓交換作業全て含め、施工時間は1時間ほど。

これで、また同年数不具合なく安心して洗面水栓をご使用になれると思います。

水のトラブルは『大分水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは大分水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。