水道の水漏れ修理|凍結で水道管が破裂!【熊本県菊池郡の事例】

水道管破裂で水漏れ!破裂した箇所を修理し解決!【熊本県菊池郡の事例】

今回は以前お問い合わせ頂いた事例のご紹介です。これから寒くなりますのでご参考にして頂けると嬉しいです。

熊本県菊池郡大津にお住いのお客様より、

『水道管が破裂したので、すぐに来て欲しい。』

というご依頼をいただきました。

ご連絡をいただいた時に、水道メーター付近にある止水栓を閉めるようにお伝えしすぐに向かいました。

『水道管の破裂は、破裂箇所によっては屋内の水回りで水漏れが発生したり、汚水が逆流してしまったりする事があるので早急に対処する必要があります。』

水道(給水管)から水漏れの状況

 

屋外水栓

お客様からお話を伺うと、

屋外水栓に繋がっている水道管が突然破裂したみたいで、水が吹き出してきた。

との事でした。

『お客様が在宅中に発生したので、すぐに対処できたのが不幸中の幸いだったと思います。』

水道(給水管)破裂の原因

凍った水道

今回の破裂した水道管を丁寧に点検させていただいたところ、水道管が凍結した事が原因で破裂してしまった事が判明しました。

凍結してしまった事で水道管が膨張し氷が内側から水道管を圧迫し破裂へと繋がり、そして日差しで温まって氷が溶けた事で水が吹き出してしまったようです。

作業内容|水道管の一部切り取り補修で解決

蛇口とグッドポーズ

凍結により破裂してしまった水道管を修理するために、破裂して破損してしまっている部分を切り取り新しい水道管を接続する作業を行いました。

新しい水道管を接続した結果、破裂によって発生していた水漏れも解消されました。

水道管の破裂を起こさない注意点|凍結させない

ビックリマークと人差し指を立てた手

九州地方でも山間部など冷え込みが厳しい地域では、水道管が凍結して破裂してしまうケースも少なくはありません。

特に屋外に設置されている屋外水栓に繋がっている、壁などに埋め込まれていないタイプの水道管は直接外気に触れるため、凍結の被害を受けやすくなります。

冷え込みが厳しくなりそうな前日に屋外水栓の水を抜いておいたり、水道管から屋外水栓にかけて断熱材カバーを巻いたりするだけでも、凍結による水道管破裂を防ぐ事ができます。

『もしも水道管が破裂してしまったら驚いてしまうかと思いますが、慌てず止水栓をしっかりと閉め、私達プロにご連絡ください。』

お客様の感想(評判・評価)

水道管が破裂してしまった時は、驚いてしまってかなり慌ててしまいましたが、熊本水道救急さんに連絡した時に応急処置の仕方などを教えてもらえたので落ち着いて対処する事ができました。

こちらにお願いして良かったです。

ありがとうございました。

熊本水道救急担当者からの一言

お客様からのご連絡をいただき、様々なケースを想定ししっかりと準備を整えて50分で到着しました。

施工時間は、点検、水道管の交換含め2時間ほどで完了いたしました。

作業が完了すると、お客様も安心されたご様子でしたので良かったです。

水のトラブルは『熊本水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは熊本水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。