トイレの水漏れ|タンク内の排水装置の劣化【熊本市中央区の事例】

トイレのタンク

今回は、熊本市中央区渡鹿にお住いのお客様より『トイレのタンクから水漏れしているみたい。』というお電話を頂きました。

トイレのタンクからの水漏れは、水道業者以外は対応できないことが多いの早めにお電話をいただくことで解決することが多いです。

原因がわからないのに、タンクを分解してしまうと予期せぬ二次被害を招くこともありますので要注意です。

では、早速今回の事例について書いていきたいと思います。

状況と原因|ずっと水が流れ続けている

お客様に状況をお伺いすると、何もしていないのに勝手に水が便器に流れているようですとのこと。しかも、半年前からこの症状には気付いていたけれども見て見ぬ振りをして現在までやりすごしていたようです。

ある程度、見過ごしては来たものの最近は水漏れの量が増えて気になり始めたので熊本水道救急にご連絡を頂けたとのことでした。

トイレのタンク

 

タンクから便器への水漏れ(水がチョロチョロ止まらない症状)なので、床などが腐食していることはありませんでした。

原因は以下の2つ

排水装置の弁が腐食して少しの隙間ができ、便器に水が漏れている

水を補充する装置が経年劣化で壊れていた

作業内容|トイレタンク内の部品交換

作業の様子

お客様に、原因を説明して部品の好感で対応できることとかかる費用をお伝えしたところ、すぐに交換してくださいとのことだったので交換させていただきました。

我々、熊本水道救急は水回りのトラブル修理に必要な部品は、常に持ち合わせて移動しています。

現場の状況と原因を確認した上で金額をご提示。客様にご納得いただければ即工事する事が可能です。

トイレ水漏れの注意点|プロの作業はコスパが良い

トイレだけでなく、キッチン・蛇口・水回りの水漏れ全てにに言える事ですが、経年劣化による水漏れは、修理・交換をキチンと行わなければいけません。「自然に治る事はない」という事です。

虫歯の治療と一緒ですねw

知識があるなら、ホームセンターなどで部品を買ってきて交換することも可能であり安く済ませる事も出来ますね。

しかし、
「部品のサイズ・既存で使われているトイレの品番などを調べ正確に作業をする」ことを考えると、プロに頼んだ方がコスパが良いかと思います。

現場到着までの時間と施工時間

時計

今回は、こちらのお客様の前の現場と多少距離があったため、到着するまでに1時間もかかってしまいました。現場から現場が近ければ30分位で到着もできますが、こればかりはなんとも言えません。

いずれにしても、迅速に急行することを心がけております。

施工時間は、お客様への説明も含め、交換まで全て終えて40分ちょっと位でした。

お客様の感想(評判・評価)

水漏れの原因をすぐに判明してもらえて、さすがプロの方だと思いました。

部品もすぐに交換していただき、水漏れもその日のうちに解消できたことでとても満足しています。

トイレのタンクの部品が経年劣化しているということは、お風呂や他の水回りも心配なので、後日点検に来てもらうことにしました。

今後ともどうかよろしくお願いします。

熊本水道救急の担当者から一言

経年劣化で部品が腐食していることはよくある事です。築10年以上経ったお宅は一度点検だけでもご依頼いただければ幸いです。

また、経年劣化で1か所部品が壊れて始めた場合、順番に別のパーツが壊れ始める時期です。

築年数や使用状況により、劣化速度は異なります。

現場到着からお見積もりまで無料で行っております。お客様が『気になる』時には、現場に到着したプロに遠慮なく相談してみて下さい。

水のトラブルは『熊本水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは熊本水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。