トイレの水漏れ|原因は排水弁の経年劣化!新しい便器へ交換【佐賀市兵庫北の事例】

トイレタンク内の部品

今回は佐賀市兵庫北のお客様より、トイレから水が漏れているというご依頼をいただきました。

佐賀水道救急ではお客様からご連絡をいただいてから、基本的に即日対応をしております。

またお電話での対応は24時間承っておりますので、急な水回りのトラブルが発生してしまいお困りの際は、お時間を気にせずいつでもお気軽にご連絡ください。

トイレ水漏れ|ちょろちょろと流れ続けるケース

トイレの水漏れが止まらなくてお困りのお客様のご自宅に、お伺いいたしました。

お客様からお話を伺うと、トイレを使用していない時でも流した直後のようにチョロチョロと音がするようになったとの事でした。

数ヶ月前から音を感じるようになり、最初の頃は気のせいだと思っていたそうですが、だんだんと音の発生が頻繁になってきて最近では常にチョロチョロと音を立て水が流れっぱなしの状態になっているそうです。

現在のトイレは15年以上ご使用との事でした。

お客様から一通りお話を伺い、早速問題のトイレを丁寧に点検させていただきました。

タンクを開けた状態のトイレ

トイレタンク内の部品

その結果トイレのタンクの中にある排水弁(ボールタップ)というパーツが、経年劣化している事が判明しました。

排水弁は便器内に水を流す役割をしているパーツで、それと同時に便器内に水が流れないようにする大事な役割をしているパーツでもあります。

この排水弁が劣化してしまった事により、常時水が流れっぱなしの状態になってしまっていました。

佐賀水道救急の対応は?ボールタップの交換をご提案

今回のトイレの水漏れは排水弁の経年劣化によるものでしたので、排水弁を新しい物と交換する作業を行う事をお客様に提案させていただきました。

しかしお客様が現在お使いのトレイはかなり年季も入ってきたとの事で、どうせならこれを機会に新しい便器に交換したいとご希望されましたので、便器交換の作業を行わせていただく事になりました。

便器本体の交換も滞りなく完了し、もちろんタンクも新しくなりましたので問題だった水漏れは解消されました。

トイレ水漏れの注意点

どんな物でも経年劣化する事は避けられません。

トイレは部品の劣化により水漏れしてしまうケースが多く、便器内への水漏れであれば生活する上ではあまり困った事にはならないので放置してしまいがちです。

水漏れにより、水道代が上がってしまうことは容易に想像出来ますがキッチンやお風呂の蛇口水漏れと異なり、想像以上に水が流れています。

過去に対応したお客様の中には、水道代が月額数万円も上がったしまったお客様も。

水漏れ自然に治るものではありません。異変に気付いたら早めに対処される事をオススメいたします。

現場に駆けつけるまでにかかった時間と施工時間

お客様からご連絡をいただいてから50分ほどで到着。

施工時間は、2時間ほどで新しい便器に交換させていただきました。

お客様の声(感想・評判)

トイレから水漏れするようになった時は修理をお願いするのも億劫だなと思っていましたが、便器が新しく綺麗になってすっごく嬉しいです。

古いタイプのトイレより節水効果もあるとの事で、水道料金を確認するのが楽しみですw

佐賀水道救急担当者からの一言

新品の便器にする事により、他の部品不具合が出る心配もありません。

何よりお客様がとても喜んでくださったので、私も嬉しかったです。

水のトラブルは『佐賀水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは佐賀水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。