洗面所の水漏れで緊急出動!排水管が劣化してしまった【佐賀市鍋島の事例】

今回は、佐賀市鍋島のお客様より洗面所の排水管から、水漏れしている。とのご依頼をいただきました。

突然の水漏れトラブルは、日常の中で頻繁に起こる事ではありませんので、驚いてしまいますし、慌ててしまうお客様がほとんどだと思います。

もしも水漏れが発生した場合は、すぐに専門業者にご相談ください。

水道救急では水漏れのご連絡をいただきましたら、止水栓の止め方など、応急処置の方法をお知らせした後に、すぐに駆けつけます。

洗面所水漏れのケース|排水管のつなぎ目からの水漏れ

洗面所の排水管から、水漏れしているというご依頼をいただき、お客様のご自宅にお伺いしました。

お客様によると、洗面所の排水管のつなぎ目から、水が漏れてくるようになってしまい、この状況が数ヶ月続いているそうです。

テープが巻かれている排水管

水漏れが発生し、お客様ご自身でテープを巻いて様子を見ていたそうなのですが、何をやっても水漏れが止まらなくなってきたので、水道救急にご連絡をくださったとの事でした。

こちらのお客様の洗面所は15年ご使用との事で、水漏れ箇所を拝見したところ、排水管が経年劣化していて、接続部分から水漏れしている状態でした。

金属製の排水管は、劣化が始まると摩耗したり、ひび割れたりする事もあり、10年前後で水漏れなどのトラブルが発生しやすくなります。

佐賀水道救急がどう対応したのか?

排水管の接続部分からの水漏れは、パッキンを交換するなどすれば、修理できる場合も多いです。

今回のお客様は、また同年数トラブルなく洗面所を使用したいので、排水管ごと交換して欲しいとご希望されました。

すぐに排水管の交換作業にとりかからせていただき、排水管が新しくなったことで、問題だった無事水漏れは解消しました。

洗面所の水漏れが再発しない為の注意点

水回りの部品の経年劣化は、避ける事ができませんが、洗面所の排水管などは、10年ほどご使用の物の場合、水漏れが始まっていなくてもパッキンを交換しておくのがオススメです。

現場に駆けつけるまでにかかった時間と施工時間

今回は、お客様からご連絡をいただいてから、即日対応で50分ほどで到着しました。

点検から、排水管の交換作業も含め、施工にかかった時間は1時間でした。

お客様の声(感想)

洗面所の水漏れがずっと気になっていたのですが、仕事の勤務時間が不規則なため、なかなか修理を依頼できずに困っていました。水道救急さんは24時間対応だったので、こちらの都合に合わせていただけ、とても助かりました。

佐賀水道救急担当者からの一言

水道救急では、一般的に水回りに使用されているパーツは、常に取り揃えておりますので、ご依頼をいただいてすぐに修理・交換をする事が可能です。

水のトラブルは『佐賀水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは佐賀水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。