洗面所水漏れ|シングルレバー混合水栓を交換し解決!【大分県別府市の事例】

洗面所水漏れ|シングルレバー混合水栓を交換し解決!【大分県別府市の事例】

今回は、大分県別府市浜脇にお住まいのお客様より

『洗面所で水が漏れているので、来てください。』

というご依頼をいただきました。

『今回は、洗面所水漏れが発生したお客様の状況、原因、作業内容、注意点をまとめました。』

状況|洗面台下収納部分に水が漏れている

水漏れが発生している洗面所を、早速拝見させていただきました。

2ホールの洗面シャワー混合水栓をお使いです。

洗面蛇口から水を出していない時でも、蛇口と繋がっているシャワーホースを伝い洗面台下収納部(キャビネット)に水が漏れてくる状況。

蛇口から水を出すと、水漏れの量も増えるといった具合です。

お客様から詳しくお話を伺ってみると

『最近、蛇口から出る水の水圧が弱くなった気がしたので、洗面台の下を覗いてみたら水が漏れてたんです。』

という事でした。

『現在お使いの洗面台蛇口は、20年近くトラブルなくご使用になられていたそうです。』

原因|シャワーホースに亀裂

水漏れの原因を特定するため、15分ほどお時間をいただき丁寧に点検をさせていただきました。

点検を行った結果、経年劣化によりシャワーホース部分に亀裂が生じた事が原因で水漏れが発生。

水漏れしている洗面蛇口

さらに、水栓の劣化も進んでおり蛇口部分のグラつきが見受けられ、微量ではありますが吐水口からも水漏れが発生していました。

『水道回りの設備は、施工から10年前後で劣化による不具合が発生しやすくなってきます。20年ほどの使用で初めてのトラブルであれば、かなり長持ちしたほうですね。』

作業内容|新しいシャワー付き蛇口と交換

今回水漏れが発生していたシャワー付き混合水栓は、型番を調べたところ生産が終了している製品でした。

故障したホースや内部パーツの生産も終了しているため、修理不可となります。

ご予算や、今後使われる年数などをお客様とご相談し、新しいシャワー混合水栓と交換させていただく事に。

新しく取り付けた蛇口

水漏れしていた水栓を取り外し、お客様のご希望でLIXILのシャワー付きシングルレバー混合水栓を取り付けさせていただきました。

蛇口本体が新しくなった事で、問題だった水漏れは無事解消。

『吐水テストと接続部分などに水漏れが無いかを確認し、作業は完了です。』

注意点|洗面所の水漏れはテープで対応できる?

洗面所での水漏れは、主に下記の3箇所から発生。

・水栓(蛇口本体)

・給水管・給湯管

・排水管

この他に、シャワーホース付き水栓の場合はホース部分から水漏れが発生するケースもあります。

洗面台下の給水管などから水漏れしている場合、ジワーっとした程度の水漏れであれば自己融着テープを巻きつけておけば良いだろうと考える方も少なくありません。

しかし、テープによる補修はあくまでも応急処置で、一時的に水漏れを止めているだけであって根本的な問題の解決にはなりません。

亀裂や穴が生じて水漏れしている場合、隙間から水が出てこようとする水圧は大変強力で、最初は小さい亀裂だったとしても長く放置する事で破損箇所が広がる恐れも。

予算や時間などで修理の都合がすぐにつけられない場合など、短期間の処置としてテープを使用するようにしてくださいね。

『水漏れが長期間続くと、水道代にも影響してしまいますのでご注意ください。』

大分水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、準備をしっかり整え私がすぐに向かい1時間で到着。

施工時間は、説明・点検・蛇口交換作業全て含め1時間ほどで完了。

新しくなった洗面蛇口にお客様が大変喜んでくださり、何度も水を出していらっしゃったのでほっこりした気分になりました(笑)

水のトラブルは『大分水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは大分水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。