井戸ポンプ動作不良|新しい井戸ポンプと交換!【福岡県飯塚市の事例】

井戸ポンプ動作不良|新しい井戸ポンプと交換!【福岡県飯塚市の事例】

今回は、福岡県飯塚市内野にお住まいのお客様より

『井戸ポンプが故障して動かないので、まずは見積もりをお願いしたいのですが。』

というご依頼をいただきました。

福岡水道救急では、お見積りは無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

『今回は、故障した井戸ポンプを交換したお客様の状況、原因、作業内容、注意点をまとめました。』

状況|井戸ポンプの電源が入らない

故障した井戸ポンプを、早速拝見させていただきました。

今回のお客様は、深井戸用ポンプをご使用です。

井戸ポンプの電源が入らず、蛇口を開いても全く水が出ない状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『数ヶ月前から蛇口を開いた後スイッチが入るタイミングが遅くなってきて…昨日になって、とうとう完全に電源が入らなくなってしまいました。』

という事でした。

『20年以上ご使用の井戸ポンプで、今回は交換も検討しているそうです。』

原因|井戸ポンプの老朽化

井戸ポンプが動かなくなってしまった原因を特定するため、15分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

壊れた井戸ポンプ

点検を行った結果、井戸ポンプ本体の老朽化が進んだ状態。

さらに、不具合が発生した後も使用を続けた事も影響し、井戸ポンプの心臓部であるモーターが焼き付いてしまっていました。

『心臓部のモーターが焼き付いた事で、電源が入らなくなっていました。』

作業内容|新しい井戸ポンプに交換

老朽化が進んだ井戸ポンプは心臓部のモーターが破損したため、修理を行う事はできません。

ご予算や今後も井戸水をご使用になるのか?など、お客様とご相談させていただいた結果

『そろそろ井戸ポンプは交換時期だなと思っていたし、新しいのと交換してください。』

とご希望されましたので、新しい井戸ポンプと交換させていただく事になりました。

また、井戸ポンプからの水をお風呂にご使用になられていて、早めに交換して欲しいとの事でしたので即日で対応させていただきました。

新しい井戸ポンプ

老朽化した井戸ポンプを撤去し、新しい井戸ポンプを設置させていただきました。

通水テストを行い、交換作業は無事に完了です。

『井戸ポンプが新しくなった事で、また同年数程度は問題なく井戸ポンプをご使用になれます。』

注意点|井戸ポンプはメンテナンス必須

井戸ポンプ(水道業用設備)の耐用年数は、国税庁によると12年とされています。

耐用年数の適用等に関する取扱通達の付表
357番 上水道又は下水道業用設備 12年

国税庁ホームページ―付表10 機械及び装置の耐用年数表より引用

使用頻度や設置環境によっても異なりますので、これはあくまで目安です。

今回のお客様のように、何のトラブルもなく20年近くご使用になられているケースも珍しくはありません。

井戸ポンプをトラブルなく長く使用するために大切なのが、定期メンテナンス。

メンテナンス時に部品類の劣化などが見つかれば、その都度部品交換などをする事で寿命を延ばす事に繋がります。

井戸ポンプは電子機器なので、1箇所で不具合が発生すると他のパーツに負荷がかかり故障箇所が増えてしまう事も。

新設してから5年間ほどは、2年に1回程度。

施工から5年目以降は、1年に1回程度の頻度でメンテナンスするのがベストです。

井戸ポンプのメンテナンスについては、コチラ↓の記事でも詳しくご紹介しています。

『井戸水を飲用水として利用されている場合は、1年に1度水質検査も受けるようにしてください。』

福岡水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、準備をしっかりと整え40分で到着。

お客様からご連絡をいただいた際に、井戸ポンプの交換を検討されている旨をお伝えいただいておりましたので、交換作業も想定し準備を整えました。

施工時間は、点検、説明、井戸ポンプ交換作業全て含め2時間半ほどでした。

作業が終わった頃にはすっかり日が落ちてしまっていましたが、お客様から

『今日はお風呂に入れないかと思っていたから、すぐに交換してもらえて助かりました。』

と仰っていただけましたので、私のほうが嬉しい気持ちになりました。

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-554-912に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。