排水管のトラブルはお任せください

フリーダイヤル

10年、20年以上前の古い排水管でも対応できます!

流し台の水はけ悪い

流し台の詰まり、水はけが悪い

¥3,000〜

別途出張料3,000円かかります。

排水口から異臭

排水口からの異臭

¥3,000〜

別途出張料3,000円かかります。

排水ホースからの水漏れ

排水ホースからの水漏れ

¥2,000〜

別途出張料3,000円かかります。

排水ホースと床の間から水漏れ

排水ホースと床の間からの水漏れ

¥3,000〜

別途出張料3,000円かかります。

 

排水管のトラブル『つまり』

排水管トラブルといったら、一番多いのが『つまり』。

箇所によって原因は様々ですが、基本的には汚れや異物で水が流れなくなっていることがほとんどです。

 

排水管つまりの原因1 汚れ

キッチンは食品かすや油、洗面所は髪の毛や整髪料、お風呂は洗剤かすや髪の毛。

箇所によって様々なものが流され、それらが排水管に堆積して水の流れを悪くしていきます。

汚れによって水の通り道が細くなった排水管は、やがて完全に詰まります。

 

また、「水の流れが悪いから」とジェル状の薬品などを使うと、かえって詰まりが悪化していまう場合があります。

これは、上部の汚れが剥がれ落ちて、下の方で更に詰まってしまったことが原因。

こうなるともうご家庭での対処は難しいので、専門業者にお任せください。

 

排水管つまりの原因2 奥の排水管のつまり

排水管は奥で繋がっていて、最終的に下水に流れていきます。

だから、キッチンが詰まったけど実は原因はトイレやお風呂場だった…なんてこともあるんです。

 

マンションやアパートの場合、他の部屋のつまりが原因だった、という場合も。

管理会社様への連絡が必要になる場合もありますが、水道救急にお任せ頂ければご連絡・ご説明までしっかりと対応させて頂きます。

 

福岡水道救急で対応させて頂いた『排水管のつまり』事例

トイレの排水つまりで即日出動!原因は排水管の割れによる砂利の流入でした【春日市の事例】

今回は、福岡県春日市にお住まいのお客様よりご依頼がありました。

依頼内容は、『トイレの排水でつまりがあって流れにくい』とのこと。

トイレにつまりがあって流れにくい場合は、いつつまりが起きてもおかしくないの状況ですので即日対応で現場へ急行しました。

道も空いていたこともあり、お電話を頂いて1時間弱でお客様のお宅へ到着しました。

そして、すぐに現状を確認…

続きを読む:トイレの排水つまりで即日出動!原因は排水管の割れによる砂利の流入でした【春日市の事例】

自宅の複数のトイレが全部詰まった!原因は配管に詰まった汚物とトイレットペーパー!【福岡市姪浜の事例】

お客様にお話を伺うと、自宅にある全てのトイレが詰まってしまい流れなくなったとの事でした。

このような場合、たまたま同時に全てのトイレが詰まってしまったとは考えにくく、トイレの排水が流れていく配管に原因がある事が多いのです。

そこで外にある点検口を開け、中を点検してみたところ予感が的中しました

続きを読む:自宅の複数のトイレが全部詰まった!原因は配管に詰まった汚物とトイレットペーパー!【福岡市姪浜の事例】

 

排水管のトラブル『水漏れ』

キッチンやお風呂の水漏れというと、蛇口やシャワーヘッドからポタポタというものですが、排水管で水漏れと言ったら『パイプからの漏れ』。

原因は主にパイプ自体の破損や、ボルトなど結合部の緩みです。

緩みだけであれば締め直しで解消しますが、部品が劣化している場合には交換が必要です。

床に水が広がったまま放置してしまうと、床材の痛み、腐食などの原因となります。

最悪の場合には床を交換する必要が出たり、階下にまで水が漏れてしまうこともあります。

 

福岡水道救急で対応させて頂いた『排水管の水漏れ』事例

洗面台の排水管のトラップが折れて水漏れ!新しいトラップと交換し解決!【福岡市早良区西新の事例】

今回は、洗面台の排水管が折れて水が漏れているとの事で、ご依頼をいただきました。

お客様からお話を伺うと、洗面台を普通に使用していたら、急に水漏れが始まってしまったとの事でした。

現在お使いの洗面台は、20年ご使用との事で、今回のようなトラブルは初めてなので驚いたと仰っていました…

続きを読む:洗面台の排水管のトラップが折れて水漏れ!新しいトラップと交換し解決!【福岡市早良区西新の事例】

 

排水管のトラブル『異臭』

生活をしていて、ふと鼻を突く嫌な臭い。

その原因は、排水口から出ているかもしれません。

 

排水管異臭の原因1 汚れ

キッチンは食品かすや油、洗面所は髪の毛や整髪料、お風呂は洗剤かすや髪の毛。

これらが腐敗して、悪臭を放つのが最も多いケースです。

 

汚れが原因の悪臭であれば、基本的にはご家庭の掃除で解消できます。

つまりなどが起きていない場合、ジェル状の薬品などもお試しください。

(水の流れが悪い状態でジェル状の薬品を使うと、かえって流れが悪くなったり、完全につまってしまう場合があります。)

あまりに汚れが酷い場合には、高圧洗浄や業務用の薬品を使用して清掃していきます。

 

排水管異臭の原因2 トラップ・排水設備の故障

清掃しても臭いが取れない場合や、臭いがしたりしなかったりする場合は『下水の臭いが上がってきている』ことが原因かもしれません。

排水設備にはトラップ・封水などの構造で、臭いが逆流しないようになっています。

しかし何らかの原因で破損すると封水が漏れたり、排水管の隙間から臭いがこみ上げてくる場合があります。

掃除して、部品をしっかりはめても臭いが治まらない場合はご相談ください。