洗面台がつまった!|髪の毛がつまった排水管を洗浄し解決【佐賀県唐津市の事例】

洗面台がつまった!|髪の毛がつまった排水管を洗浄し解決【佐賀県唐津市の事例】

今回は、佐賀県唐津市相知町相知にお住まいのお客様より

『洗面所の流れが悪いので、修理をお願いしたいのですが…』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、洗面台排水詰まりが発生したお客様の施工事例をまとめました。』

状況|洗面台に排水が溜まっている

早速、つまりが発生している洗面台を拝見させていただきました。

洗面台には排水が溜まっていて、全く流れていかない状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『最近流れが悪いとは思っていたんですけど、今日になって全く流れなくなってしまったんです。』

という事でした。

『現在のご自宅は30年ほどお住まいで、今回のようなトラブルは2回目と仰っていました。』

原因|排水トラップに詰まった汚れ

つまりの原因を特定するため、15分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、排水トラップ部分に汚れの塊が詰まっている事が判明。

髪の毛や汚れが塊になった事が原因で、排水路を完全に閉塞し水が流れなくなっていました。

『髪の毛に石鹸のカスなどが絡み、大きな塊になってしまったようです。』

作業内容|排水管を洗浄

排水つまりを解消するため、汚れが詰まっている排水管を清掃させていただく事に。

洗面排水

排水トラップ部分を分解し、詰まっている汚れを全て除去。

排水テストもしっかりと行い、作業は全て完了です。

『排水管を閉塞していた汚れを取り除いた事で、排水つまりは無事解消されました。』

注意点|洗面台に髪の毛を流さない

洗面台だけに限った事ではありませんが、浴室や洗濯機排水などでつまりの原因になってしまうのが”髪の毛”です。

髪の毛が排水管に大量に流れてしまうと、そこに皮脂、ホコリ、油汚れ、石鹸カス、歯磨き粉のカス、などが付着。

排水管内に留まってしまうと、髪の毛に髪の毛が絡みつきどんどん大きな塊になっていってしまうため要注意。

洗面台でドライヤーを使用する方や、前髪を切ったりしている方は、極力排水口に流さないようにしてくださいね。

また、排水の流れが悪くなってきたように感じた場合、すでに排水詰まりが悪化した状態になっている事がほとんどです。

流れが悪いからといって、市販のパイプクリーナーを使用する方もいらっしゃいますが、パイプクリーナーは詰まりにトドメをさしてしまう事もあるため、あまりオススメできません。

『軽度の詰まりであれば、スッポンも有効ですのでお試しください。』

佐賀水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、しっかりと準備を整え1時間で到着。

施工時間は、点検、説明、排水管洗浄作業全て含め、50分ほどでした。

洗面排水からの悪臭も気になっていたそうですが、今回汚れを取り除いたため臭いも改善されたかと思います。

水のトラブルは『佐賀水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは佐賀水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。