エコキュートにエラーコード!|新しいエコキュートに交換し解決!【佐賀県神崎郡の事例】

エコキュートにエラーコード!|新しいエコキュートに交換し解決!【佐賀県神崎郡の事例】

今回は、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津にお住まいのお客様より

『エコキュートのリモコンにエラーコードが出ているので、見に来てください。』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、エコキュートで動作不良が発生したお客様の施工事例をご紹介します。』

状況|エラーコードが出たり消えたりする

早速、不具合が発生しているエコキュートを拝見させていただきました。

リモコンには、ヒートポンプユニット基盤の不具合を通知するエラーコードが表示されている状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『一昨日から急にエラーコードが出るようになってしまって…』

という事で、ご主人がエコキュートのブレーカーを落としリセット作業を行うと、暫くはお湯を沸きあげていたそうですが、暫くするとまたエラーが出る状態だと仰っていました。

『エラーコードが表示されていましたが、かろうじてお湯はまだ使える状況でした。』

原因|ヒートポンプユニット基盤の劣化

今回は、リモコンに表示されていたエラーコードによって、ヒートポンプユニット基盤部分に不具合が発生している事が判明しています。

念の為、他の箇所にも不具合が出ていないか、10分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、全体的に劣化は進んでいる状態でしたが、他の箇所に大きな不具合は見受けられませんでした。

『しっかりとメンテナンスも行っていたとの事で、経年による劣化以外は綺麗な状態でした。』

作業内容|エコキュートの交換

お客様によると、今回不具合が発生したエコキュートのご使用歴は16年。

そのため、製品の生産販売は終了し、部品保管期間も終了しているため修理対応は不可です。

リモコンにエラーコードは表示されていましたが、エコキュートのブレーカーを落としリセットするとお湯を沸きあげられる状態ですので、このままもう暫く様子を見るか、新しいエコキュートに交換するか。

ご予算も含めお客様にご提案させていただいたところ、エコキュート交換をご希望されましたので、交換作業をさせていただく事になりました。

まずは、16年ご使用で劣化してしまったエコキュートを撤去。

そして、新しいエコキュートを搬入し設置。

エコキュートの配管

凍結などから保護するため、配管部分には保温材をしっかりと巻きつけました。

動作確認、通水テストを行い作業は全て完了です。

『これでまた、同年数不具合なく安心してお湯をお使いいただけると思います。』

注意点|エコキュートの寿命は10年〜15年

エコキュートの寿命はおよそ10〜15年。

10年を経過すると、劣化による不具合が発生しやすくなってきます。

特にエコキュートのの心臓部でもあるヒートポンプユニットには、電気系統が集まっているため、基盤が焼け付いたりして不具合が発生してしまいます。

状態によっては修理で対応できるケースもありますが、10年を過ぎてヒートポンプユニットの方に不具合が発生した場合、エコキュート本体を交換してしまった方が長い目で見ると安く済みます。

例えば、冷蔵庫やエアコンが壊れてしまった場合、修理よりも買い替えを検討される方が多いですよね?

それは、家電は【いつか壊れてしまう】というのを理解している方が多いからです。

『エコキュートも電化製品ですので、劣化によってトラブルが出てしまったら修理ではなく交換してしまう方が賢明だという事です。』

佐賀水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、即日対応で1時間で到着。

エコキュート交換作業は、後日お客様のご都合のよろしい日にお伺いし、施工時間は4時間ほど。

作業時、お菓子や飲み物の差し入れをいただきとても嬉しかったです。(私も、こういう心配りのできる大人になりたい…)

ありがとうございました。

水のトラブルは『佐賀水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは佐賀水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。