キッチンつまり修理|詰まった汚れを薬品で落とし解決!【佐賀県唐津市の事例】

キッチンつまり修理|詰まった汚れを薬品で落とし解決!【佐賀県唐津市の事例】

今回は、佐賀県唐津市七山滝川にお住まいのお客様より

『台所の排水の流れが凄く悪いので、見に来てください。』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、キッチンつまりが発生したお客様の状況、原因、作業内容、注意点をご紹介します。』

状況|シンクに水が溜まる

詰まりが発生しているキッチンシンクを、早速拝見させていただきました。

シンクに水を流すとほぼ流れていかず、シンクに水がどんどん溜まってしまう状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『ここ1ヶ月くらい流れが悪いように感じていたんですけど、2〜3日前からさらに悪化してしまって。』

という事でした。

また、排水管を掃除するために薬剤を流してみたりもしたそうですが、あまり効果を得られなかったと仰っていました。

『現在のご自宅には8年ほどお住まいで、このようなトラブルは初めてだそうです。』

原因|排水トラップに詰まった油汚れ

キッチンつまりの原因を特定するため、15分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

汚れがつまった排水トラップ

点検を行った結果、排水トラップ部分に汚れが詰まっている事が判明。

シンクから流された水が通っていく穴が狭まり、つまりが発生していました。

『排水トラップは目に見えない箇所なので、汚れが蓄積していても気付かない方が多くいらっしゃいます。』

作業内容|薬品を使用し徹底洗浄

キッチンつまりの原因になっていた排水トラップに詰まった汚れを取り除くため、綺麗に洗浄する作業を行わせていただく事にしました。

シンク側の排水口から排水トラップにかけて、業務用の薬品を使用し徹底洗浄。

洗浄後

一般の方は購入できない強力な薬品で、隅々までピカピカにしました。

排水トラップに目一杯溜まっていた汚れを取り除いたことで、キッチンつまりは無事に解消。

『最後に排水テストと水漏れの有無を確認し、作業は全て完了です。』

注意点|キッチン排水に汚れが溜まると害虫が棲み着く事も

キッチンの排水口、排水トラップ、排水管には、料理や洗い物をした際に流された油汚れが蓄積しやすくなります。

排水回りに油汚れが大量に付着した状態が長く続くと、汚れに汚れが付着しやすくなり、雪だるまを作る時のような要領でどんどん大きな油脂の塊になっていってしまいます。

排水管などに油汚れが蓄積していると、つまりだけではなく悪臭も発生。

さらに、油が大好きなゴキブリにとって排水管がエサの宝庫になってしまいます。

排水管には水を流すため、棲み着くなんてありえない!思われるかもしれませんが、クロゴキブリやチャバネゴキブリなど泳げるゴキブリも存在します…(本当に彼らの生命力の強さと言ったら…)

詰まり、悪臭、ゴキブリの侵入を防ぐためにも、排水回りを日常的に綺麗にしておく事が大切になってきます。

排水口は普段から綺麗に掃除している方も多いですが、排水管はどうやって掃除したら良いの?と思われるかもしれません。

排水管や排水トラップ部分を綺麗に保つためには、まずは”油汚れを極力流さないようにする”事。

また、定期的に市販のジェル状パイプクリーナーを注いでおく事も、汚れを蓄積させないためには有効な手段です。

ただし、パイプクリーナーはあくまで予防目的で使用してください。

つまりが悪化している状態で使用すると、とどめを刺してしまうケースがあるので要注意。

『排水管を新設してから7〜8年後に1回、その後は3〜5年に1回の頻度で業者による高圧洗浄を受けるのがオススメです。』

佐賀水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、しっかりと準備を整えすぐに向かい50分で到着。

施工時間は、点検、説明、洗浄作業全て含め、40分ほどでした。

今回のお客様は排水口のお手入れなど、丁寧に行っていらっしゃったので排水トラップに詰まった汚れをご確認いただいた際に、かなりショックを受けていらっしゃいました。

気温が上がってきた事もあり、若干の異臭も感じていらっしゃったようで、今回の洗浄作業で臭いも取れて喜んでいただく事ができました。

水のトラブルは『佐賀水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは佐賀水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

  お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。