井戸ポンプ交換依頼|新しい井戸ポンプを設置!【大分県津久見市の事例】

井戸ポンプ交換依頼|新しい井戸ポンプを設置!【大分県津久見市の事例】

今回は、大分県津久見市中町にお住まいのお客様より

『古くなった井戸ポンプを新しくしたいんですが、可能ですか?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、井戸ポンプ交換をご依頼されたお客様の施工事例をご紹介してきます。』

状況|動作音が大きくなった井戸ポンプを交換したい

早速、現在お使いの井戸ポンプを拝見させていただきました。

浅井戸用給水ポンプをご使用です。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『去年の末くらいから音がうるさくなってきたから、コンセントを抜いて放置していたんです。』

という事でした。

井戸ポンプ本体が古くなってきた事もあり、今回は最初から交換をご希望されました。

こちらのお宅では井戸ポンプは屋外のみでご使用との事で、暑くなってきて屋外水栓が必要になってきたためご依頼くださったそうです。

『交換ご希望の井戸ポンプは、設置から20年以上は経過していると仰っていました。』

作業内容|新しい井戸ポンプに交換

新しい井戸ポンプを設置するため、まずは古い井戸ポンプを撤去。

古い井戸ポンプ

井戸ポンプ本体内部は、サビが発生。

配管根元部分の保温材は剥がれ、極小さい物ではありましたが配管に穴が開いている状態だったので、水を汲み上げる力も弱まっていた事が考えられます。

井戸ポンプ本体

この画像はイメージです

古い井戸ポンプを撤去後、新しい井戸ポンプを設置。

(施工後の画像は撮り忘れです…)

屋外に設置してある水栓と接続し、しっかりと吐水されるようになりました。

『交換後は動作確認、通水テスト、水漏れの有無をしっかりと確認し作業は全て完了です。』

注意点|動作音が大きくなってきたら要注意

井戸ポンプの使用年数が長くなってくると、動作音(運転音)に異常を感じるケースがあります。

井戸ポンプから普段とは違う音がしていたり、いつもより動作音が大きくなってきたように感じた場合は要注意。

不具合発生のサインになっている可能性大。

ポンプ本体のモーター部分で劣化が進んでくると、モーターが回転する際に部品が擦れあい異音が発生してしまいます。

また、異音が発生し始めると徐々に音が大きくなっていく事も多く、閑静な住宅街にお住まいの場合は、ご近所迷惑になってしまいますので早めに対処するのがオススメです。

モーターは井戸ポンプの心臓部になりますので、モーターで不具合が発生するケースは本体交換も視野に入れ、専門業者にご相談ください。

『井戸ポンプから異音が聞こえるようになったら、交換時期を迎えている事がほとんどです。』

大分水道救急の担当より一言

今回は、お客様のご都合のよろしい日にお伺いしました。

施工時間は、状況確認と井戸ポンプ交換作業、最終確認作業全て含め3時間ほどでした。

大分水道救急で交換した新しい井戸ポンプは、安心の保証付きです。

井戸ポンプ新設をご検討中の方も、お気軽にご相談ください。

水のトラブルは『大分水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは大分水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。