給水管のパッキン劣化で水漏れ!パッキン交換で対応!【北九州市小倉南区の事例】

今回は、北九州市小倉南区にお住まいのお客様よりトイレが水漏れしているとの事でご依頼を頂きました。

お客様からご連絡をいただいてから、即日対応1時間半で到着。

トイレの水漏れが発生した時は、床への水漏れの場合特に早急に対処する必要があります。

もしも水漏れが発生した時は、すぐに私達専門業者にご相談くださいね。

水道救急では、お見積りは無料で承っております。

トイレが水漏れして床が濡れている

今回は、トイレから水が漏れているという事でご依頼をいただきました。

お客様からお話を伺うと、数ヶ月前から気付くとトイレの床が濡れている状態が続いているとの事でした。

洋式便所

最初のうちは、水漏れの量も少量であまり気にならなかったそうですが、だんだん酷くなってきて水漏れの量が増えてきてしまったそうです。

水漏れは、放置しておくとどんどんと量が増えてきたり、悪化してしまうケースがほとんどです。

水道代にも影響してきますので、注意が必要です。

 

給水管のパッキンが劣化

今回は、気付くとトイレの床が濡れているとのことでご依頼を受けました。

水漏れの原因を特定するために、丁寧に点検をさせていただきました。

その結果、給水管のパッキンが劣化していると判明。

パッキンは、給水管と壁、給水管とトイレタンクのそれぞれの接続部分にはめ込んである部品です。

ゴムでできたリング状のもので、接続部分にはめ込む事で、水が出てこないようにする働きをしてくれます。

今回は、このパッキンが劣化した事で、給水管の接続部分に隙間が生じてしまい、水漏れへと繋がったようです。

給水管のパッキンを新しい物に交換

今回は給水管の接続部分で水を止めてくれている、パッキンの劣化が原因で、水漏れが起こっていました。

そこで、パッキンを新しい物と交換し、水漏れは無事止まりました。

水道救急では、一般的なトイレに使用されている部品は、すぐにご用意できるようにしておりますので、その場ですぐに交換作業を行わせていただきました。

無事水漏れが止まり、お客様にも喜んでいただけたので嬉しかったです。

急な水漏れなど、いつでもお気軽に水道救急にご連絡くださいね。

お電話をいただいて到着までの時間:1時間半

施工時間:40分

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-554-912に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。