『キッチンの蛇口から水漏れ発生』に緊急出動!【飯塚市での施工事例と現場の状況】

今回は、飯塚市のお客様より『キッチンの蛇口から水漏れしているので見てもらいたい。』とお電話がありました。

25年近く使っている蛇口で、前からギュッと閉めれば水は止まっていたらしいのですが、最近止まらなくなりいよいよダメになったとの事。

『水道代も先月より千円ちょっと上がってビックリした。』と言われていました。

水道から水がチョロチョロと出続けている時の水道代の変化

水道からチョロチョロと水が出っぱなしというのは地味にお金がかかります。

地域によって水道代には違いが生じますが、

例えば、普通の水道の蛇口からの直径1mmの水漏れの場合、1時間で約5Lの排水となり、チョロチョロ水漏れ分の水道代は1ヶ月でおよそ1,000円かかります。

これは家計を圧迫しますよね。

くれぐれも気づいた時にすぐにご連絡ください。

【対処法】キッチンの蛇口の水漏れの原因を丁寧に点検させていただいた結果…

点検をしてみると、どうやら原因は一部のネジのしまりが悪く全体的にゆるゆるになっていました。

それと、パッキンが劣化していたことが水漏れの原因だったようです。

一度、蛇口を全てばらして、新しいパッキンを取り付け、組み直しをしたところ無事に水漏れもない状態になりました。

水道のパッキンの対応年数は10年!?

水道の蛇口のパッキンの対応年数は、おおよそ10年と言われています。

もちろん、使用頻度や使用環境で短くも長くもなる場合はありますが…

『水道を設置して10年近く経つなぁ。』なんて思ったら水道救急へご相談ください。

劣化による水漏れは、ジワジワと症状が出るものです。人の身体と一緒ですね。症状が出た時にはかなり進行しています。

特に『水漏れ』に関しては、水道代金に直結するものです。少しの水漏れは月額数百円~千円程度の違いですが、放置が長すぎると数千円~万円になる方も多く居らっしゃいます。

福岡市の水道代金と水漏れについて別の記事でまとめています。

ご参考にどうぞ(↓クリックすると飛びます)

トイレや蛇口の水漏れ放置|水道代はどのくらい上がるの?【福岡市の場合】

また、飯塚市の水道代金の場合、福岡市に比べ基本料金は安いのですが、使用量がわずかであってもそこそこ料金が嵩んでしまいます。

こちらの記事で水漏れと水道代金の計算方法をまとめています

キッチンの水道蛇口内部品が経年劣化で水漏れ!蛇口を新品の物に交換!【福岡県飯塚市の事例】

我々水道救急が親身になって対応させていただきます。

 

お電話を頂いて現場へ到着した時間:50分

施工時間:40分

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-012-599に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。