全てのトイレが詰まった|排管に詰まった汚物が原因!【福岡市西区姪浜の事例】

※閲覧注意※
この記事では、実際の施工事例をご紹介しています。
汚水等の画像もそのまま載せておりますので、苦手な方は閲覧をお控えください。

今回は、福岡市姪浜にお住まいのお客様より自宅にある複数のトイレが同時に全部詰まったとの事でご依頼を頂きました。

トイレが使えずお困りでしたので、即日対応でお電話をいただいてから1時間ほどで到着。

この記事では、複数のトイレが同時に全部詰まった時の対処事例(施工事例)を、お伝えします。

このように複数のトイレが同時に全部詰まったり、流れなくなってしまった場合には根本の原因を調べる必要がありますので、私たち専門業者にすぐにご連絡ください。

状況と原因|排水の配管が怪しい

このような場合、たまたま同時に全てのトイレが詰まってしまったとは考えにくく、トイレの排水が流れていく配管に原因がある事が多いのです。

そこで外にある点検口を開け、中を点検してみたところ予感が的中しました。

コンクリート升

これは、古いタイプのコンクリート升と呼ばれるものです。

状況を確認してみると、配管の中には汚物とトイレットペーパーが10メートルくらいびっしりと詰まっていました。

そして、わずかにある隙間から、ほんの少しの水がチョロチョロと流れている状態でした。

このせいで、全てのトイレが流れなくなってしまったのです。

作業内容|高圧洗浄機を使って配管の洗浄

びっしりと詰まってしまっている汚物と、トイレットペーパーの塊を取り除く為に、高圧洗浄機で掃除する事にしました。

高圧洗浄で配管を洗浄している

これが、高圧洗浄機で詰まりを取り除いている時の様子です。

 

この動画と同じような作業を行いました。

汚物などが映っていますので、閲覧注意です。

 

結果|綺麗になった配管

高圧洗浄機を使って、配管に詰まった汚物とトイレットペーパーの塊を徹底的に排除しました。

清掃が終わり綺麗になった配管

排管の中もご覧のように綺麗になり、お客様にも大変喜んでいただきました。

排水の邪魔をしていた、詰まりの原因を取り除いたので、トイレもしっかりと流せるようになりました。

福岡水道救急の担当者から一言

お電話を頂いて現場へ到着した時間:1時間弱

施工時間:2時間

長年の使用でこのようにびっしりと汚れが溜まってしまう事がありますので、専門業者による定期的な清掃や点検をされる事をオススメします。

使用状況によりますが、家族が多い方であれば5年~7年に一度。十数年何もしてなくとも何もない方もいらっしゃいますが

排水管は、身体で言う血液のようなもの。見えない部分ではありますが、きちんとしたメンテナンスが建物を長持ちさせるポイントだと考えています。

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

 

24時間365日対応!
お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。

お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。