トイレに果物(みかん)が詰まってしまった!便器を取り外して解決!【福岡県宗像市の事例】

今回は福岡県宗像市にお住いのお客様より、トイレが詰まってしまったとご連絡を頂きました。

トイレが使えなくなってしまいお困りだった事もあり、即日対応でご連絡を頂いてから50分ほどでお客様のご自宅に到着しました。

この記事では、トイレに異物が詰まってしまった時の対処事例(工事内容)を、お伝えします。

トイレの奥の方に物が詰まってしまった時は、無理をして取り出そうとしたり、無理に流そうとすると破損にも繋がりますので、私達専門業者に依頼される事を強くオススメ致します。

まずは高圧ポンプで洗浄を試みます

問題のトイレを点検していくと、今回お子さんが使った後にトイレが詰まってしまったとの事です。

お子さんに話しを伺ってみると、『普通に使ったら詰まってしまった。』との事でした。

トイレを普通に使用していたのであれば、トイレットペーパーがつまってしまっている可能性が高いので、高圧ポンプを使用し押し流す作業を行いました。

トイレの詰まりを高圧洗浄で修理している

 

このような高圧ポンプを使用していきます。

しかし、高圧ポンプでは詰まりが解消されず・・・

これは、トイレットペーパーではない可能性が高くなりました。

トイレを取り外すと、半分に割ったみかんが!

高圧ポンプを使用しても解消されなかったトイレの詰まり。

これは、トイレットペーパーがつまっているのでは無いと判断しました。

そこで次は、トイレの便器を取り外しての点検を行いました。

すると、詰まりの原因を無事に発見する事に成功!

そこにあったのは、半分に割った状態のみかんでした。

そのみかんが原因で、トイレが詰まってしまっていたのです。

引っかかっていたみかんを取り除き、無事トイレの詰まりも解消されました。

施工時間:1時間半

お電話をいただいて到着まで:50分

トイレに異物が詰まった際はご連絡を

今回は、お子さんが流してしまったみかんが原因でのトイレの詰まりでした。

お子さんは少し叱られていましたが、無事原因が分かりホッといたしました。

意外かもしれませんが、りんごや、パイナップル、バナナの皮などの果物系がトイレに詰まってしまう事は珍しい事ではありません。

特に好奇心旺盛なお子さんがいらっしゃるご家庭などでは、誤ってトイレに流さないようお気をつけくださいね。

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

 

24時間365日対応!
お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。

お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。