便器の交換|緊急トラブルからトイレのリフォーム【福岡県飯塚市の事例】

※閲覧注意※

この記事では、実際の施工事例をご紹介しています。

画像もそのまま載せておりますので、苦手な方は閲覧をお控えください。

 

今回は、福岡県飯塚市にお住まいのお客様よりトイレが水漏れをしているとの事でご依頼を頂きました。

水回りの水漏れは、新品のものを施工してから目安として10年ほどで起こり始めると言われています。

ここでは、トイレの水漏れの状況、原因、作業内容から、水漏れや急なトラブルから便器の交換するメリット等ご説明いたします。

(2020.12.23更新)

状況|タンク内でチョロチョロと水が漏れる

お客様に詳しくお話を伺うと、数日前から水を流していないのにずっとチョロチョロと水が出てきて止まらないという事でした。

洋式便器

お手入れもきちんとされていて、綺麗な状態のトイレでしたが、20年近くご使用されているとの事です。

原因|トイレ部品の経年劣化

水漏れの詳しい原因を丁寧に点検させていただきました。

トイレのタンク内部

トイレのタンク内の部品が長年の使用による経年劣化で、割れている事が判明しました。

その為、タンクから水が漏れているという状況。

部品の交換で改善一時的に改善は出来るのですが、長くご利用のトイレの場合、1つの部品が不具合を起こした場合、各場所も同じく劣化していますから、順次交換が必要になります。

修理を繰り返す方がコスパが悪いというご説明も併せて説明させて頂き、お客様とご相談の上トイレ本体全てを交換する事になりました。

作業内容|新しいトイレに交換(ウォシュレット付き)

新品のウォシュレット付きトイレ

お客様のご都合のよろしい日に再度伺わせていただき、新しいトイレと交換する作業を行いました。

問題の水漏れも解消され、お客様のご希望で以前のトイレには付いていなかった、ウォシュレット機能付きの物へと交換させていただきました。

お客様にも大変喜んでいただき、私も嬉しかったです。

福岡水道救急の担当者より『便器交換のメリット』

タンク内の部品の劣化による『トイレの水漏れ』は、問合せの中でも上位にランクしています。

トラブルをきっかけに、新しい便器へ交換するという選択肢。

修理で治る!と考えていたところから、新品へ交換するというのは少し勇気がいりますよね。数千円で治るかな?と考えている方はなおさら。

建築の設備品や、建築材というものは永遠に使い続けれるものではありません。『長い目で見てコスパが良い』ということを一般の方はなかなか知らないかたも多くいらっしゃいます。

選択肢は1つだけではありません。お客様の状況とご予算を考えて一番の選択が出来る事が作業スタッフにとって一番の喜びです。

これからもお客様のご要望と状況をキチンと把握し、設備のプロとして精進していけたらと考えています。

トイレの水漏れに関して、修理で対応するべき新しい便器へ交換するべきか、迷ってる方もご連絡下さい。

トイレの修理プロとしてアドバイスさせて頂きます。お見積もりは無料です。

安心安全の自社施工『水道局指定店』の福岡水道救急をご用命頂けると嬉しいです。

読んで頂きありがとう御座いました。

お電話をいただいてから到着まで:1時間半

施工時間:2時間半

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-554-912に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。