トイレに猫砂がつまり流れなくなった!【福岡市東区】

今回は、福岡市東区多々良にお住まいのお客様よりトイレがつまったとの事でご依頼を頂きました。

トイレが使えずとてもお困りのようでしたので、即日対応1時間半ほどで到着。

水道救急では24時間体制でお電話対応しておりますので、突然トイレが詰まってしまった!

キッチンの水が止まらなくなってしまった!など、水回りのトラブルでお困りの際はお気軽にご連絡くださいね。

トイレに猫砂がつまってしまった

今回、トイレがつまってしまったとの事で伺ったわけですが、お客様にお話を伺うとその原因は猫砂との事でした。

猫砂

※楽天より画像引用

このような猫ちゃん用の猫砂をトイレに流したら、その後トイレの流れが悪くなり、つまってしまったようです。

さらに詳しくお話を伺ってみると、この猫砂を大量に、しかもトイレットペーパーと一緒に流してしまったとの事でした。

このように、トイレに流せるという謳い文句の商品は色々ありますが、今のトイレは昔のトイレとは違い、節水できるような物が主流になっています。

1度に流す水の量が少く済むようになっているので、トイレットペーパー以外の物を大量に流したりすると、どうしてもつまりやすくなってしまいます。

トイレをつまらせないように使用する方法

トイレは毎日使うものですし、使えなくなるととても不便なので、誰だってつまらせたくないですよね。

その為には、まずトイレットペーパーも含め1度に大量に流す事は控えましょう

沢山流したい時は、複数回にわけて流すようにして、極力トイレットペーパー以外の物は流さないように注意してください。

この事だけをきちんと守れば、トイレはつまるような事はあまり無いんですよ。

トイレにトイレットペーパー以外の物は流さない!というのは、当たり前の事だと思われるかもしれませんが、トイレットペーパー以外の物を流してしまう方は案外いらっしゃいますので、頭の片隅にでも入れておいてくださいね。

高圧ポンプを使用しトイレのつまりを解消

今回は、つまってしまった猫砂をこのような高圧ポンプを使用し、無理やり押し流すような形になりました。

無事トイレのつまりも解消され、お客様にも喜んでいただけたので嬉しかったです。

トイレにはトイレットペーパー以外の物は流さないのが理想ですが、このような猫砂などをどうしても流したい時は、少しずつ流すようにしてくださいね。

そして、もしもトイレがつまってしまったら、いつでもお気軽にご連絡ください。

お電話を頂いて現場へ到着した時間:1時間半

施工時間:50分

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-554-912に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。