お風呂の蛇口から水漏れ|新しい水栓に交換し解決!【福岡市西区の事例】

お風呂の蛇口から水漏れ|新しい水栓に交換し解決!【福岡市西区の事例】

今回は、福岡県福岡市西区野方にお住まいのお客様より

『お風呂の蛇口から水が漏れているので、今日来てもらえます?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、浴室水栓から水漏れが発生したお客様の施工事例をまとめました。』

状況|吐水口からボタボタ水が漏れる

早速、水漏れが発生している浴室水栓を拝見させていただきました。

壁付きツーハンドル混合栓をご使用で、蛇口は閉まった状態ですがボタボタと水が漏れている状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『1ヶ月くらい前からたまにポタポタ漏れていたんですけど、ここ1週間くらいで酷くなってきて。』

という事でした。

『今回水漏れが発生した水栓は、20年以上ご使用になられていると仰っていました。』

原因|コマパッキンの劣化

水漏れの原因を特定するため、10分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、ハンドル内部にある”コマパッキン”というパーツが経年により劣化している事が判明。

コマパッキンとは?

単水栓やツーハンドル混合栓で使用されているパーツ。ハンドルと連動し上下に動き、通水路を開いたり閉じたりする役割をしています。

今回は、コマパッキンが劣化した事が原因で、通水路に隙間が生じ水がボタボタと漏れてしまっている状態でした。

『水を出す際に”キーン”という異音が聞こえ始めたら、コマパッキンが劣化しているサインです。』

作業内容|お客様ご希望で新しい水栓に交換

水漏れを解消するためには、劣化しているコマパッキンを交換すれば修理可能。

しかし、お客様が今回を機会に、ツーハンドル混合栓からサーモスタット水栓への交換をご希望されましたので、水栓交換作業を行わせていただく事に。

ツーハンドル混合栓

まずは、劣化し水漏れが発生していたツーハンドル混合栓を撤去。

 

サーモスタット混合栓

そして、新しいサーモスタット水栓を設置。

水栓交換に伴い、シャワーも新しくなりました。

動作確認、通水テスト、接続部からの水漏れ有無を確認し作業は全て完了。

『サーモスタット水栓になったので、これまでより温度調節が楽に行えるようになりました。』

注意点|蛇口は自分でも交換できる?

『業者に頼むと、費用がかさむし自分で蛇口の交換をしたい…』

とご検討される方もいらっしゃるかと思います。

ご自身で蛇口を交換する事は、不可能ではありません。

水栓本体は、ツーハンドル水栓、サーモスタット水栓、どちらもネットショップやホームセンターで購入可能。

福岡市にあるホームセンターなどの一覧こちら

ご自身で水栓を購入する場合、個人的にはネットショップでの購入はあまりお勧めできません。

その理由は、TOTO製やLIXIL製などと記載されていても、ちゃんとした正規品かどうか不明なため。

そのためDIYで交換をご検討されている方は、ホームセンターなどで購入される事をオススメいたします。

お客様の中には、ネットショップなどで安く水栓本体を購入し、取り付けだけをご依頼される方もいらっしゃいます。

しかし、基本的に多くの水道屋では、お客様持ち込みでの水栓取り付けは対応不可な場合がほとんど。

これは、取り付け完了後に万が一不具合が発生した場合、水栓そのものが不良品だったのか?施工に問題があったのか?責任の在り処が不透明になってしまうため。

また、安く済ませようとDIYでの交換を選んだのに、結局自分では交換する事ができず業者に依頼し、トータル的に高くついてしまうケースもあります。

『安物買いの銭失いにならないよう、DIYでの交換は慎重にご検討ください。』

福岡水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、待機していた私がすぐに向かい30分で到着。

点検、説明、水栓交換作業全て含め、施工時間は1時間ほどでした。

新しく取り付けたサーモスタット水栓に、『使うのが楽しみ♪』と喜んでくださったので、私も嬉しかったです。

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-012-599に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。