井戸ポンプが故障|水道管からは漏水!【福岡市早良区の事例】

福岡市中央区井戸ポンプ交換

今回は、福岡市早良区室見にお住いのお客様より、

『井戸ポンプが故障したみたいなので、直して欲しい。』

とのご依頼をいただきました。

井戸ポンプは一年中一定の温度の水を使用できたり、水道代の節約にも繋がるのでとても便利ですよね。

しかし、井戸ポンプが故障してしまうと生活用水の全てを井戸ポンプで賄っているご家庭ですと、トイレもお風呂もキッチンも洗濯機も使用できなくなりますので、早急に手を打つ必要があります。

『福岡水道救急では水回りのトラブルに24時間体制でお電話を承っておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。』

状況|井戸ポンプから異音がする。動いたり動かなかったりする

 

お客様からお話を伺うと、

『井戸ポンプから変な音がしていたから動作を確認してみたら、動いたり動かなかったりしている。』

との事でした。

また、蛇口から出る吐水量も明らかに減ってきて、こちらのお客様のお宅は築30年以上という事もあり、不具合の原因は井戸ポンプだけではない可能性もあると仰っていました。

原因|経年劣化

コップに水を注いでいる

今回の井戸ポンプの異音などの原因を特定するために、丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、モーター部分に異常発熱があり、井戸ポンプ本体もかなり老朽化してる状態でした。

『全体の点検を行った結果、井戸ポンプの寿命がきて不具合が起きていると判断しました。』

作業内容|水道管からの水漏れも!給水管と井戸ポンプ交換

福岡市中央区井戸ポンプ交換

お客様ともご相談の上で、寿命により不具合が起きていた井戸ポンプを、新しい井戸ポンプと交換する作業を行わせていただきました。

しかし、井戸ポンプ交換後、吐水テストを行ったところ容量の割に吸い上げの力が弱い事が判明しました。

吸い上げが弱い原因を特定するためにさらに調査を行ったところ、給水管から水漏れが発生している事がわかり、給水管からの水漏れは1箇所からだけではなく、計5箇所にも及んでいたので給水管も新しく交換させていただきました。

給水管を交換した結果、蛇口からの吐水量も安定し、お客様からも喜んでいただけたので私も嬉しかったです。

井戸ポンプが故障しないようにする注意点

ビックリマーク

井戸ポンプの寿命は使用頻度や設置環境などによっても異なりますが、平均して施工から10〜15年です。

『一年に1度ほど定期点検やメンテナンスをしておくと、さらに寿命を伸ばす事も可能になります。』

お客様の感想(評判・評価)

今回は井戸ポンプの故障で依頼させてもらいましたが、給水管に穴まで開いてて驚きました。

もっとひどい水漏れが始まる前に見つけてもらえたので良かったです。

うちはかなり古い家なので、また何かお世話になる時があるかと思いますが、その時はよろしくお願いします。

ありがとうございました。

福岡水道救急の担当者から一言

お客様からご連絡をいただいた時に、井戸ポンプのご使用歴や詳しい状況をご説明いただいたので、井戸ポンプ本体の可能性も視野に入れ準備を整え40分ほどで到着いたしました。

施工時間は点検、井戸ポンプの交換、給水管の交換、吐水テスト、ご説明なども含め4時間ほどで完了いたしました。

水のトラブルは『福岡水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは福岡水道救急にお任せください。

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます! 0120-554-912に電話を掛ける

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。 お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。