洗面台つまり修理|高圧ポンプで排水管の汚れを除去し解決!【鹿児島県姶良郡湧水町の事例】

今回は、鹿児島県姶良郡湧水町米永にお住まいのお客様より

『洗面台がつまってしまったんですけど、修理してもらえますか?』

というご依頼をいただきました。

『この記事では、洗面排水でつまりが発生したお客様の施工事例をまとめました。』

状況|洗面ボウル内に水が溜まっている

早速、詰まりが発生した洗面台を拝見させていただきました。

洗面ボウル内に、流れきれなかった排水が溜まっている状況。

お客様から詳しくお話を伺ってみると、

『1ヶ月くらい前から流れが悪いと思っていたんですけど、今朝完全につまってしまって…』

という事でした。

『現在のご自宅には8年ほどお住まいで、このようなトラブルは初めてだと仰っていました。』

原因|排水管に蓄積した汚れ

洗面排水つまりの原因を特定するため、10分ほどお時間をいただき丁寧に点検を行わせていただきました。

点検を行った結果、排水トラップを含めた排水管部分に、髪の毛などの汚れが蓄積している事が判明。

排水トラップとは?

排水トラップ(はいすいトラップ)は、排水設備の配管の途中に設けられ下水道の悪臭やガスが屋内へ侵入するのを防ぐ器具や装置、または構造。害虫やネズミなどを屋内に進入させない字義通りのトラップの働きもする。

排水管にはほぼ必須のものではあるが、反面ゴミが溜まりやすくパイプ詰まりの原因になりやすい。そのため清掃のために開けられる構造になっていることが多い。

引用元:Wikipedia

排水管に汚れが蓄積した事が原因で排水路が閉塞され、完全につまっている状態になってしまっていました。

『排水管に汚れが蓄積すると、汚れに汚れが絡みつき雪だるま方式で大きな塊となってしまいます。』

作業内容|高圧ポンプで汚れを押し流し

洗面排水つまりを解消させるため、排水管に蓄積している汚れを取り除く作業を行わせていただく事に。

こちらの動画のように、高圧ポンプを使用し排水路を閉塞している汚れを除去。

数回圧をかけると、無事に通管。

つまっていた汚れが排水管内に残留しないよう、しっかりと水を流し込み排水テストを行って作業は全て完了です。

『排水管内の汚れを除去した事で、洗面排水つまりは無事に解消されました。』

注意点|洗面排水に髪の毛は流さない

洗面排水つまりの原因で最も多いのが、毛髪の詰まりです。

洗面台でドライヤーを使用した際に抜け落ちた髪の毛や、セルフで髪をカットしそのまま流してしまうと、排水管内や排水トラップ部分に蓄積。

排水管に流れた髪の毛に石鹸カスや皮脂などが付着し、経年とともにヘドロ化し排水管を閉塞。

先述した通り、一度排水管内に髪の毛が溜まってしまうと、他の汚れも付着しやすくなり雪だるま方式で汚れの塊が大きくなっていきます。

そのため、洗面台には髪の毛を流さないようにしておく事が大切。

”髪の毛を1本でも流すと、絶対に排水管が詰まってしまう!”

という事ではありません。

洗面ボウルに髪の毛が落ちているのを見つけたら、ティッシュなどで取って捨てる。

髪の毛を切る場合は洗面台に新聞紙を広げるなどして、一般ごみとして処分するようにすると詰まりのリスクを抑える事ができるのでオススメです。

『髪の毛が長い方は特に、洗面排水に髪の毛を流してしまわないようご注意ください。』

鹿児島水道救急の担当より一言

お客様からご連絡をいただき、近くを移動中だった私がすぐに向かい30分で到着。

点検、説明、高圧ポンプによる詰まり除去作業全て含め、施工時間は20分ほど。

洗面排水が無事に解消され、お客様に喜んでいただけたので嬉しかったです。

水のトラブルは『鹿児島水道救急』にお任せください

トイレ・キッチン・お風呂など、水周りのトラブルは鹿児島水道救急にお任せください。  

24時間365日対応! お電話一本で駆けつけます!

 

お電話口で『ブログを見た。』と言っていただけますと、今なら3,000円オフとなります。お見積りにご満足いただけなかった場合、1円も頂きません。